スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATERHAM(ケータハム)特別レビュー その1

こんにちは、なかやまです。
今日は、LEGO社からアンバサダー業務としてレビューの役を仰せつかりまして、
一般販売より一足先に、LEGO ideas発祥のCATERHAM(ケータハム)というスポーツカーを組み立てました。

先にお断りしておきます。
ちらかりきった部屋で、あぐらをかいて組み立てたので、背景が非常に汚いです・・・お許しくださいませ。
なお、組み立てに要した時間はきっちり2時間30分でした。
不慣れな方なら5時間くらいかかるのではないかと思います。

さっそくレビュウ。まずは外観。箱は破かずに開けられるタイプです。
IMG_1264.jpg

裏面。
IMG_1265.jpg

1から3までの袋に分かれています。それぞれ2袋。箱の大きさに対して密度は高いようです。
IMG_1266.jpg

この手の、乙字(S字?)のパーツが良く出てきます。強度確保のためかな?
IMG_1269.jpg

あんまり見ないパーツ。
IMG_1271.jpg

この赤いシャフトは、存在が結構ナゾ。強度確保のためか?しかし、色が赤である必要が全くない(完成したら見えない)
IMG_1272.jpg

新パーツ?2x3のタイルプレート。
IMG_1273.jpg

半ポッチずらし+ランプホルダー と、ブラケットが待ち構えているのは、
IMG_1278.jpg

黄色の大きなフェンダーです。ここだけ、ポッチ(スタッド)の向きが、前向きと後ろ向きになり、ランプホルダーで裏面と裏面が接続します。結構複雑。
IMG_1279.jpg

ちなみに、一番内側のアーチのパーツは、横組みではなく、半ポッチずらしの上に普通の縦組みです。
IMG_1281.jpg

フェンダー完成。
IMG_1283.jpg

続きます。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。